脇愛々 DIARY
ディズニー映画やパークの感想など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

2006年振り返り

今年も残り15分を切りました。
月1更新のグダグダっぷりにもかかわらず、愛想を尽かさずに脇愛々に訪れてくれた方々、本当にありがとうございます。
来年もよろしくどうぞ。
そんなわけで軽く一年でも振り返ってみましょうか。

といっても、コレと言って変わり映えしたこともなく。
TDL的に印象に残ったのは、ハロウィンのパイレーツたんと、クリスマスの城裏グリでしょうか。
パイレーツミキは、ここ最近の衣装の中でもかなーりツボでした。オレンジ一色で可愛くなりがちな例年のハロウィン衣装とは一転して、落ち着いた格好良さが新鮮です。
城裏グリは、エンターテイメントとしては中身も薄いし小粒だけど、ファン心をくすぐるものでした。通常のショーでは時々隅っこでこそこそとやっているキャラ同士のやりとりを、そのまま出し物にしてしまうなんて。素敵。
とにかく微笑ましくて萌え萌えで、くどいようですが是非とも恒例化して欲しいです。

あとはクール・ザ・ヒートの豪快さも、熱く涼しい夏の良い思い出です。
逆に上半期のTDLは再演のシンブレ&プリデイと、あんまり興味のないスティッチのイベントと言うことで、そんなに思い入れもなく。楽しみは後半に集中していた感じです。
ハロウィン、クリスマスは、それぞれいつもと違った試みをして、マンネリを打破しようとする気概が感じられました。成功・失敗はともかく、その方向性は応援したいです。
ただ、最近の再演ラッシュはなんだか手抜きな感じで好きではないので、来年以降は新しいイベントをどんどん…とおもっていたのに早速プリデイとフリフリの再演が決まってるんですよね…(´Д`)
まぁ、いいや。来年もユルくヌルく適度にファンをやっていこうと思います。



P.S ちなみに映画部門はピクサーも含めてなにも見ていないのでノーコメントで。
早く第三の黄金期でも来ないかなぁ。
スポンサーサイト
【2006/12/31 23:48】 | TDR
次へ

プロフィール

吉

Author:吉
ディズニーファンサイト「脇愛々」の管理人。
冷静と情熱が適度に混じったヲタです。基本懐古厨。
ミッキーからマニアックな脇役まで割と幅広くカバーしてます。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム









最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。