脇愛々 DIARY
ディズニー映画やパークの感想など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

革命

http://video.google.com/videoplay?docid=-9034133974768533822&hl=en

しゃ…しゃ…しゃ……
喋ってる…!!ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン

いつかはミキたちの表情が自在に動く日が来るんだろうな、とは漠然と思っていたけれど、それはもっともっと先の話だとばかり…。
技術は日々進歩しているんですね。いやぁ、ほんと驚いた…!
脳内イメージでは、「ロボットのようなぎこちない動きが気持ち悪い、中途半端ミキ」みたいなものがどうしても浮かんでしまい、受け入れがたく思っていたのですが、実際はまばたきも口の動きも、ものすごく自然で、より活き活きとして見えました。
まぁリアル過ぎて、逆に少しだけ違和感を持ってしまうのも事実なのですが。
今までのミキたちも、表情こそ動かないけれど仕草だけで充分に、着ぐるみではない「生きた存在」だったし、「アニメから飛び出たミッキーマウス」としての説得力がしっかりとあったので、それだけで満たされてしまう部分もあるんですよね。
そのキャラクターの力+ゲストの想像力次第で、いつも笑っているミキの顔が、泣いているようにもプンスカしているようにもいかようにも違和感なく見える、ということはそれはそれで豊かで楽しいことなんじゃないのか、などと思ったりします。
鼻ピクされただけで萌えてしまう、そんなささやかな喜びも大事にしたいな、なんて。
でもまぁ、顔自体が大きく変わっているわけではないし、TDRに登場してもすぐに慣れそうです。
ミキがミキの声で自由に喋ってグリできる日もそう遠くないかもしれません。
スポンサーサイト
【2007/01/21 21:57】 | その他

プロフィール

吉

Author:吉
ディズニーファンサイト「脇愛々」の管理人。
冷静と情熱が適度に混じったヲタです。基本懐古厨。
ミッキーからマニアックな脇役まで割と幅広くカバーしてます。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム









最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。