脇愛々 DIARY
ディズニー映画やパークの感想など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ヲタ感涙のショー

友達に誘われてファンダフル・パーティーに行ってきました。
何年か前のパーティーの映像を見た限りでは、ショーというよりもユルいクイズ&ゲーム大会でしかなく、正直今回もそこまで期待していなかったのですが、実際は……。



な に こ の ヲ タ 感 謝 祭 。

ショー開始前のアナウンスの時点で「ゲストの皆様のベストショットを残してください」だの「どうぞカメラやビデオのご準備を」だの…。
いかにも「どうせヲタしかいないんでしょ」とでも言いたげですね。確かに、概ね間違いではないと思いますが。
ショー開始後も、分かりやすーいフォトセッションコーナーが何度もあり、大変有り難い反面、なんかこう腹の中を完璧に見透かされているようでもあり複雑。ショー中、客席を見渡すグーフィーに「わぁー、カメラがいっぱいだねぇ」とか純粋な顔で言われたときにはちょっとグサッときました。orz こ、これはやはり嘲笑われているのだろうか…。
しかしミキたちの本音がどうであれ、ショー自体はかなりの充実度。
赤と黄色の組み合わせが新鮮なオリジナル衣装で登場した後は、怒濤の懐かしイベントメドレー。
チーデー&クラリスの「ロック・アラウンド・ザ・マウス」、ドナデジの「ドナルドのワッキーキングダム」、ミキの「スーパー・ダンシンマニア」、ミニデジの「プリンセス・デイズ」、Big5の「リズム・オブ・ワールド」と、次々と過去イベントのハイライトシーンをショーベースのステージに蘇らせていました。
ワッキンのプレスリードナとか好きだったので、再び見れて嬉しいわぁ。ハチャメチャなメロディに懐かしさが込み上げます。
そしてリズムはやっぱり神。



「セーンゼーニナー」が聞こえた瞬間ゾクゾクしました。酋長キタコレ!金コスミキ男前!大幅縮小バージョンでしたが、身も心もも熱くなりました。写真撮影に専念するつもりだったのに、思わずつられて小さくエルボーしてしまいましたよ。

それにしても、リズムとダンマニの愛されっぷりは異様。この二つくらいじゃないですか。曲が流れた瞬間、客席から歓声とも悲鳴ともつかぬ声が盛大に上がっていたのは。両パークの伝説イベントですね。
個人的にダンマニはあんまり受け付けない派なんですが、改めてじっくり見てみると、ジャケットを翻すクールなミキの姿にちょっとときめいてしまいました。



欲を言えば、もう少し古いイベントも混ぜてくれれば嬉しかったな。プリデイとかついこの間だし…。ランドとシーの比率もちょっとバランス悪い様な。ランド派としては別に構わないんですが…。
懐古系ということで、内容的には20周年の「リメンバー・ザ・ドリーム」と似ているのですが、今回の方が一つのショーとして見応えがあった気がします。
確かにリメンバーもゾクゾク来たのですが、歴代のショーを知らない人も楽しめたかというとちょっと疑問。懐かし衣装と音楽を並べ立てているだけのような節もあったような。
それに比べると、ラインナップに偏りはあるものの、今回のファンパーティーの方が、一つのショーとして、誰でも楽しめるようなものになっていたのではないでしょうか。
そう思った理由の一つは、ミキ達の力の入った踊り。どのシーンでも動きにキレがあって格好良かったです。見ていて気持ちが良く、懐かしさを抜きにしても自然と盛り上がりました。
そんな華麗な舞いのおかげで写真はブレてしまっているものも多かったのですが…。格好良いものを格好良いまま残すのは難しいなぁ…。そのへんはビデオで補うしかないのでしょうかね。

いやぁ、ほんとディープなショーでした。写真撮ってただけなのに見終わった後、軽い疲労感すらありましたよ(笑)。イベントメドレーのテンポが良すぎて若干めまぐるしさはあったものの、最後までダレることなく綺麗にまとまっていた感じです。良いモン見せて貰いました。久々に心の底から存分にキャラ萌えした気がします。
あと、割と余裕で前方の良席が取れて、前の人の頭に遮られることなく鑑賞・撮影が出来たのもラッキーでした。
これにお土産(ポストカードとかボールペンとか)と昼食が付いて3000円なら文句ないですわ。誘ってくれた友達に感謝です。


オマケ

本官さん風↑

スポンサーサイト
【2007/07/25 02:44】 | TDR
次へ

プロフィール

吉

Author:吉
ディズニーファンサイト「脇愛々」の管理人。
冷静と情熱が適度に混じったヲタです。基本懐古厨。
ミッキーからマニアックな脇役まで割と幅広くカバーしてます。

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム









最新記事

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。